さて、明日3/1は春の訪れを祝うマルツィショール祭りというべきかな?ルーマニアで…

さて、明日3/1は春の訪れを祝うマルツィショール祭りというべきかな?ルーマニアでは男性がブローチやペンダントまたはヒヤシンス、チューリップなどの春の花を女性に贈る習慣があります。そしてその贈り物には必ず赤と白でよられた紐がついており、この紐を12日間身につける事で1年間健康でいられるとされています。赤と白の色はルーマニア国の先祖とされてるダキア人の四季を色で表すところからきてるとされていて春は赤、夏は黄と緑、秋は黒そして冬は白。このように長い冬から少しずつ春がかおをのぞかせる事を赤と白で表しているともされています😁奥さんや彼女だけでなく家族みんなでもお祝いできるお祭りでもあります🌹

さて、明日3/1は春の訪れを祝うマルツィショール祭りというべきかな?ルーマニアで...
さて、明日3/1は春の訪れを祝うマルツィショール祭りというべきかな?ルーマニアで...

自家製燻製ソーセージをはじめ純日本産食材をつかった各種肉料理と美味しいワインのお店、ルーマニアレストラン ラミハイ

Source

Leave a Comment

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.